カート (0)

LA MARINE FRANÇAISE
×
RINGO TEACHER

ソーイングキット

前回、ご紹介させていただきましたRINGO先生(赤峰 清香 先生)とのコラボレーション ソーイングキットは、早速多くの方に興味を持って頂けており、スタッフ一同、大変嬉しい気持ちいっぱいで、11月を迎えております。

コロナ渦の中、肌寒くなってきて、外出も億劫になってきてしまった今日この頃、このキットで1人でも多くの方に楽しんで頂けたら大変嬉しく思います。

今回は3種類のバッグの詳細を紹介するとともに、ソーイングキットを企画した想いをお伝えさせて頂きますね。

前回の記事はこちら

使いやすい3種のバッグ

ランチバッグ

定番であり、フランスの顔のような舟形ランチバッグです。マリンフランセーズらしいトリコロールカラーの3色からお選び頂けます。

持ち手のテープはもちろんの事、内ポケットにポイントとなるボーダーのフランステープを使用しています。

お弁当入れとしても、ちょっとしたお買いものにも、気軽に持ち出せるコンパクトでお洒落なバッグです。

トートバッグ

B4サイズまで入るトートバッグ。お仕事にもお出かけにも重宝する大きさで、お洋服に合わせやすいカラーを2色ご用意致しました。

使いやすい大きさと2枚仕立ての丈夫な持ち手のつくりはポイントのひとつ。ランチバッグ同様、アクセントにフランステープを使用しています。

どなたでも持ちやすいジェンダレスでシックな2カラーをご用意しましたRINGO先生が何度も作り直して完成したベストバランスのトートバッグとなっております。

Moving バッグ

特徴となるフランステープの取り付け方を選べる2way仕様の、男女問わず、お洋服にも合わせやすいインディゴシャンブレー生地をご用意致しました。

ポケットティッシュがぴったり入るサイズのバッグで、ボトムに止められるクリップをつけるとウエストバッグとして便利。今、子供たちの中で流行っているそうですよ。

クリップを使用しない場合は、フランステープを長めに使えるので、カゴやメインバッグにひっかけてポイントにするのがおすすめ!どちらかお好きな方を選んで作成頂けます。

「喜ばれる物を」
お客様の声から生まれた手作りソーイングキット

マリンフランセーズ26年の歴史の中で、ブランドの顔であるボーダーウエアを提案してきました。立ち上げ当時の日本にはなかった「フランスの伝統的なボーダー」を徹底的に分析し、国内で糸から生地をつくってきた経緯があります。

その生地は、丈夫で太陽に晒されたような気持ちよさがあり、本場に負けない素晴らしいものでした。
その生地で作られたボーダーは徐々に話題になり、沢山の方に愛される唯一無二の存在になっていきました。

 お客様から愛された生地は、ウエアとしてだけでなく「クッションカバーを作りたい」「子供のお洋服を作りたい」と沢山のお声をいただき、店頭でカット販売するようになりました。お洋服を越えて、「美しく楽しい日常」を提供することがブランドのベースにあるのは設立当時からのブランドアイデンティティです。

 設立当時と同じ気持ちで細部にこだわり、マリンフランセーズを愛してくださる皆様に「喜んで頂けるもの」を形にしたい想いから、今回のソーイングキットの販売へと繋がっています。 今後も中々手に入らないヨーロッパのボタンやテープをポイントに、セットしていきます。

手作りを楽しむ時間、その後の愛着、ブランドとして「美しく楽しい日常」をお手伝いしたいという願いが込められています。 是非お手にとって、おうち時間をマリンフランセーズと共に愉しんでいただければと思います。

最後になりましたが、RINGO先生こと、赤峰 清香 先生のご紹介をさせていただきたいと思います。


赤峰 清香(Sayaka Akamine)
文化女子大学服装学科卒業。ヴォーグ学園東京校、横浜校にて講師として活動。バッグや小物のワークショップは、わかりやすく、使い勝手の良いものが作れるとあって大人気。著書に「仕立て方が身に付く手作りバッグ練習帖」ブティック社刊をはじめ、「増補改訂版 家庭用ミシンで作る帆布のバッグ」日本ヴォーグ社刊や「はじめてでも必ず作れる 手づくりバッグのきほん」日本文芸社刊などがある。

http://www.akamine-sayaka.com/
https://www.instagram.com/sayakaakaminestyle/

Liquid error (sections/pf-80317312.liquid line 89): product form must be given a product
Liquid error (sections/pf-80317312.liquid line 98): product form must be given a product
Liquid error (sections/pf-80317312.liquid line 107): product form must be given a product
x